ビーチピクニック2019

ビーチピクニック実行委員会より、明日からのイベント開催可否のお知らせです。 台風接近中ですが、複数の予報を確認し総合的に判断し、7日8日ともに予定通りビーチで開催することを決定しました。 ただし、天候の急変は有り得ますので、現場の判断で即中止、または翌日の内容の変更や中止がある場合があります。 公式サイト、公式SNSで方法を確認してください。 お問い合わせは、下記メールアドレスか、イベント会場のレセプションでスタッフにご確認ください。
kz.beachpicnic@gmail.com

EVENT INFO
イベント概要

BEACH PICNIC 2019 - ビーチピクニック2019
開催日2019年9月7日(土)13時開場 8日(日)12時終了
会場東の輪海水浴場(新潟県柏崎市東の輪町)MAP
料金入場無料/主要コンテンツは事前申込が必要で有料/一部コンテンツは無料
主催ビーチピクニック実行委員会
後援柏崎市/柏崎観光協会/柏崎青年会議所
お問い合わせ先 イベント事務局
kz.beachpicnic@gmail.com
※お電話でのお申込みはできませんのでご了承ください。
周辺設備駐車場・ユニバーサルトイレ・シャワー
注意事項※雨天の場合、一部コンテンツのみ会場を屋内に移して実施します。詳細は、当サイトとFacebookページ、Instagramで発表します。
※イベント会場では、記録としてまたメディアへの発信を目的として、常時撮影を行っています。公式メディア、それ以外のメディアに、お客様の顔がわかる写真や動画が使われる可能性があることを事前にご承知おきください。
お申し込み方法 お申し込み BEACH PICNIC 2019 予約フォーム より、ご予約ください。

タイムテーブル

BEACH CAMP

普段はキャンプ禁止のビーチに BEACH PICNIC だけの特別なキャンプサイトがオープン。ここにベースを構え、海で遊んだり、食事をしたり、夜は焚火を囲み、花火をするのも楽しい。特におすすめは、8日朝のBEACH YOGA & BREAKFAST。これを楽しみにテント泊するゲストも多い。

要予約

20区画 <3,000円/区画>

SUNSET DINING & LIVE

FOOD : OZAWA(東京 祐天寺)

祐天寺の住宅街で、ひっそりと明かりを灯す幸福な食空間「OZAWA」。縁あって、柏崎のビーチで柏崎の食材を使ったダイニングアウトが実現。夕日のビーチとの最高のマリアージュを確信している。OZAWAセレクトのワイン、地元酒蔵の雄「阿部酒造」、となり町から「妻有ビール」をラインナップ、酒好きにもたまらない一夜になる。

LIVE : asuka ando & ARI , Bim One Production feat. JA-GE

レゲエシーンで注目を集めるasuka andoがARIを伴ってビーチでLIVE。しかも、OZAWAの料理とともに楽しめるディナーショースタイル。asuka andoの歌声がマジックアワーのビーチに響く至福の時間。更に、OZAWAのシェフJA-GEがナイフをマイクに持ち替え、Bim One Production feat. JA-GEとして会場を沸かせる。

要予約

20席 <6,000円/人>
※食事+LIVEチャージ込、ドリンク別

LIVE ARTIST

asuka ando

asuka ando

メロウすぎるにもほどがある© Lovers Rock Reggae Singer。
これまでのリリースは オリジナル・ソロ・アルバム2枚、『mellowmoood』(2015年)『あまいひとくち』(2018年)の他、“週末はソウルバンド”「思い出野郎Aチーム」、心地良いHIP HOPビートを生み出し続けるトラックメイカー「EVISBEATS」、ちいさなファンク・バンド「CAT BOYS」ほか、さまざまなアーティストからラヴ・コールを受けコラボ&客演の7インチなどなど。活動の場は縦横無尽。その幅は彼女の音楽嗜好そのもの。

現在は音楽制作のかたわら、NONCHELEEEやダンカンショップといったアーティスト、デザイナー、そして+αなクリエイターたちとのコラボレート商品の企画にも夢中。
2019年は3月を皮切りに、7インチシングルとそれにまつわるモノをたくさんリリースする予定。

www.mellowmoood.com

Bim One Productions

Bim One Productions (1TA & e-mura)

東京をベースに活動するレゲエのリズムの進化を促すリズム・プロダクションがBim One Production。メンバーに、東京オリジナル・ラガマフィン・グループRub-A-Dub Marketのサウンドの要であったe-muraと、DJ兼プロデューサーである1TAが在籍。 「サウンドシステム・ミュージック」をコンセプトにドスの効いたサウンドプロダクションを提供、国内のみならず海外のアーティスト/レーベルとのコラボレーション、Remixなど様々な形で作品を生産。2014年結成からこれまでに、自身も関わるRiddim Chango Recordsを中心に、UKのScotch Bonne RecordsやNice UP!、Pure Nicenessなどからリリースを重ねる。2016年にはこれまでのリリース楽曲をまとめた作品集アルバム「Crucial Works」を発表。また、ヨーロッパを中心とした海外ツアーも多くこなし、国産Dubサウンドシステムの祭典ともいえる「Tokyo Dub Attack」をはじめ、海外アーティストを交えたサウンドシステム・パーティ「Global Dub Session」や「BS0」も不定期で開催するなど精力的に活動している。

www.bim-one.net

JA-GE

Ja-ge George (RUB-A-DUB MARKET)

80〜90'sダンスホールレゲエをルーツに持ちながら、ジャマイカでもUKでも「ジャパレゲ」でもなく、21世紀東京の「意外と当たり前ごちゃまぜカルチャー」を提唱する東京オリジナル異型ラガマフィン・トリオ RUB-A-DUB MARKETの異端DEE JAY(MC)。現在までミニアルバムを3枚、フルアルバムを2枚リリース。 フジロックフェスティヴァルを始めとした野外フェ スにも多数出演。ホームパーティ[STRICTLY DANCING MOOD(SDM)]を始め、real step主宰の ルードボーイ祭り[DOWN BEAT RULER]での総合ホスト役、ヒューマン・ビート・ボクサー桜井 響との共演、さらにはManu Chaoと並び称されるス ペイン・バスクのレベル・ミュージック巨人Fermin Muguruzaの作品やドイツのJAHTARIにもフィーチャーされるなど、彼のマイク捌きとリリックは既にジャンルも国境も越えて認知され始めている。2011年はスペイン・ツアーを行い現地でも好評を得た。 2016年に初のソロアルバム The Ja-ge George をリリース。現在, Okawa&The Rulers のボーカルとしても活動中。

part2style-jpn.wixsite.com/ja-ge

GUEST TALK SESSION「ニホンのアソビカタ 2020」

池田親生(CHIKAKEN)× 橋村和徳(VILLAGE INC.)
MC:スワンプ(旅するテント)

日本各地で更に世界で、アソビとワクワクを創造するトップランナーによるトークセッションが実現。 祭り、イベント、アート、キャンプ、フェス、地方の可能性と現実とは…。二人の目に、柏崎がどんなふうに見えたのかも気になるところ。地方でがんばる全ての人と、このクールで熱い時間を共有したい。

要予約・一部当日有

1ドリンク付 <1,500円/人>

BEACH DJ「BASS PiCNiC」

GUEST DJ : Bim One Production and more

会場となるビーチの音楽を担うのは、Bim One ProductionをはじめとするDJ。eastaudioが完璧なセッティングで鳴らすVOIDのサウンドシステムが無料で体感できる、贅沢なビーチクラブが出現。海風とクラフトビールと最高の音楽。

無料

BEACH YOGA & BREAKFAST

YOGA:吉元香織, FOOD:中村奨(PEACE)

BEACHPICNICの定番となった、ビーチヨガ&ブレックファスト。今年も早々に予約が埋まりそうな予感。ヨガはインストラクターに吉元香織さんを迎え、朝食はcafe PEACE が担当。気持ちのいい朝のビーチで、呼吸を整え、おなかを満たし、一日をスタートさせよう。

要予約

<3,000円/人>

竹あかり& BEACH CANDLES

池田親生(CHIKAKEN)+ 旅するテント

CHIKAKENによる竹あかりが柏崎に登場。緻密なデザインと大胆な構成で、サミット会場のバンケットをはじめ日本全国のイベント会場や祭り会場に、幻想的な空間を生み出してきた。今回は、新潟を中心に活動する空間演出チーム 旅するテント と共作。

無料

ACTIVITY

SUP/シーカヤック

まだ25℃程度の水温がある海で、SUP、シーカヤックのアクティビティを体験しよう。初めてでも簡単なレクチャーを受けられるので安心だ。どれも一回15分程度で500円。

※水着を着用してください
※簡易な更衣室はビーチにも用意します
※SUPは10歳~、シーカヤックは6歳~の年齢制限があります
※シーカヤックは10歳未満が一人で乗ることはできません。大人と2人で乗ります

<各500円/人>

BEACH BAR

妻有ビール 他 アルコール、ソフトドリンク

このロケーションで美味しいドリンクは外せない。
となり町の十日町からクラフトビール「妻有ビール」が、オーナー自らやってきてくれる。東の輪ビーチに店を構える「ラミー」も、タピオカドリンクを販売。

<有料>

SCREEN PRINTNG

シルクスクリーンによるライブプリント

GoodGrindFarm

シルクスクリーンによるライブプリント。
イベントのために制作されたデザインを、目の前でTシャツにプリントしてもらえる。Tシャツ、インクの色を選ぶことができ、世界に一枚のオリジナルを作ることができる。

<有料>
Tシャツ代込み:3500円

持ち込み素材にプリント:1500円

SAND RIDER(ビーチ用車椅子)

無料体験/小竹屋旅館

砂浜も海の上も行ける、水陸両用の車椅子。
走行には介助者が必要だが、ビーチを走り、海の上に浮く、特別な体験ができる。

※最寄りのトイレはユニバーサルトイレになっています
※海に入る場合は水着の着用が望ましいです

無料

サポーター店のご紹介

柏崎をもっと楽しむためのルートコーディネートMAPです。
BEACH PICNIC2019では、会場内でドリンクの販売はありますが、フードの販売をしていません。会場に来る前に、会場から帰る際に、街の飲食店やショップに是非お立ち寄りください。ここでは、スタッフおすすめのお店をMAPでご紹介します。

過去のイベントの動画を公開!